新着・重要

献立からつくる夏休み料理教室【小学生】

 昨年登場して好評を得たので今年も開催。献立を自分たちで立てるところからスタート。短い時間で、そこにある材料で何を作りたいかを話し合い、それから調理。子ども達の集中力に驚くかもしれません。せっかくの長い夏休み、子どもにステップアップさせてあげられるチャンス!10種類の具材から3品を作ります。

体験kitchen・リピーター限定1回券
受付中 【2歳~就学前親子】         

 週末kitchenは気になるけど、続けられるかが心配な方は体験kitchen(各家庭1回)にどうぞ。4回セットと同じプログラムが体験できます。また、以前週末kitchenに参加して、たま~に参加したい方も受付中。リピーターさんは回数に限りがありません。大人が思う以上にしっかり考えてやりきる子どもの成長を、一緒に見守りませんか?(作業中の写真データ付き)

生地からピザ作り 親子で一緒に

 「意外と簡単」とはなしには聞くけど、自分でいろいろ用意してやるのは少し気が重い…そういう人は一度ここで作ってみてください。自分でつくると好きな具材をのせて、オリジナルピザが焼けますよ。

イカをさばいて調理する【午前2歳~小2親子/午後小学親子】

 スルメイカの旬は夏。今年も原材料シリーズ「イカをさばく」をやります。さばいたものはイカトマトのさっと煮、イカ飯、塩辛にします。皮をひいたり吸盤を触ったり、くちばしを発見したり。さばいてみると意外と簡単でおもしろい。小学生も親子参加が必須です。

小学生kitchenが2種類に 【1~6年生対象】

 「自分の力でお料理をつくりたい」小学生のための料理教室。5月から ❶お昼に保護者と合流し一緒に食べる形式 ❷夕飯のおかずを持ち帰る形式 の2種類になります。1から1食分の食事を作ることで、自分はこんなにできるんだ!と大きな自信もつき、同時に親の頑張りも理解します。毎回2~3品を子どもだけで作ります。

豆からお豆腐づくり 【午前2歳~小2親子/午後小学親子】

 親子料理教室の食材クイズでは「おとうふ!」と元気に答えてくれる子どもたち。続けて「これは絹ごし?木綿どちらでしょうか?」と聞かれると、きょとん@@・・・では、原料は何でどうやって作るのでしょう? 大豆を水に浸して、1からお豆腐を作ります。できたてのお豆腐はふわふわ。作る過程でできる「おから」も調理します。中でもおからバーグは大人気メニュー♪

小学生の「お菓子づくり」

お菓子づくりもできたら楽しそうというリクエストから、6月は小学生だけでチーズケーキ+豆腐みたらし団子をつくります。つくったお菓子類はすべて持ち帰ります。
幼児親子はこちら

 

【お知らせ】4月分から対象が一部拡大します

「親子で一緒に」「原材料」シリーズは、午後開催がある場合について以下のように対象を拡大します。
 【午前開催】 1歳半(原材料は2歳)~小2親子まで(現行と同じ)  
 【午後開催】 小1~小6親子(きょうだい園児の同時参加は可)
  ※小学4年以上はひとり参加も可。その際は試食時に保護者が合流し一緒に食べます。プログラムにより親子参加必須もありますので、該当ページをご確認ください。

【お知らせ】お問合せやお申込みは、当分の間、メールアドレス【kosodatekitchen※gmail.com】(※を@に変えて)から返信いたします。迷惑フォルダに入らないよう設定をお願いします。 

●●重要なお知らせ●● 
 コロナ感染拡大により、子育てkitchenは、今まで以上に感染予防対策をしながら、予定通り各講座等を開催いたします。それには、参加される皆様のご協力が欠かせません。お子さんにも徹底をお願いします。
≪特にお願いする4点≫
●到着時や調理前には、必ずハンドソープで手洗いを
●調理中は、必ずマスク着用を
●食事の際は状況により、対角線や同じ向き(学校のイメージ)をお願いすることがあります。食べ終わり次第、マスク着用をお願いいたします。
●窓やドアを開けて常に換気をしているので、衣服等での調節をお願いいたします。
ご理解ご協力をいただけますよう重ねてお願いいたします。
キャンセルについてはキャンセルポリシーをご覧ください。 (2021.4.6更新)

教育メディア「テラコヤプラス」に取材を受けました
▼記事URL https://terakoya.ameba.jp/a000002314/
▼テラコヤプラス https://terakoya.ameba.jp/