新着・重要

   豆乳つくり中

豆からお豆腐づくり原材料シリーズ

 お豆腐はよく食べるけど、作る工程を知っている人は少ないのでは?
大豆を水に浸して、1からお豆腐作りをします。できたてのお豆腐はふわふわ!
この瞬間しかたべられません。それを食べるのはもちろん、作る過程でできる「おから」も調理して食べますよ。みんなでできたて豆腐+α(すいとん汁・おからサラダ等)をわいわいと楽しみましょう。

ピザ・ピックサラダづくり
茹で・焼きニョッキ@親子で一緒につくろう

 1歳半を過ぎた頃から、お料理しているとママやパパと同じ事をやりたがる子どもたち。実はこの時期、親子で楽しく作る時間が子どもの心の栄養になります。手や道具を使って、混ぜたりこねたり千切ったり…一緒に食べ物を作ると、食育や食べ物を大切にすることを学べるだけでなく、手先を器用にしたり脳の活性化にもつながって良いこと尽くし!なにより、一緒にやると子どもが嬉しそうだし、おとなも楽しい♪

【2歳~就学前親子】
体験kitchenリピーター限定1回券 受付中

 週末kitchenは気になるけど、続けられるかが心配な方は体験kitchen(各家庭1回)にどうぞ。4回セットと同じプログラムが体験できます。また、以前週末kitchenに参加して、たま~に参加したい方も受付中。リピーターさんは回数に限りがありません。大人が思う以上にしっかり考えてやりきる子どもの成長を、一緒に見守りませんか?(作業中の写真データ付き)

週末kitchen(月1回・4回連続)  次回4月スタート

 初回は「こんなにできると思わなかった・・・」という感想の連発。大人が思う以上に、しっかり考えてやりきる子どもの成長を、一緒に見守りませんか?子どもがお手伝いをしたがっても、「今度ね」と言っていたら、あっという間に子どもの興味は移り変わり、親がやらせたいときには興味はなかった・・・よく聞く話ですが、こうなってはもったいない。子どもが興味関心を示しているときは、「自ら学ぶ」意欲がフル稼働。楽しく自律心が身につきます。これからの社会を生きぬく「子どもが育つ」ために必要な体験と「子どもを育てる」ための【見守る加減】を見つける両方を大切にした子育てkitchenオリジナルのプログラムです。(年3回募集)

小学生kitchen 1月・2月・3月受付中

 自分で料理をつくってみると、おもしろさと大変さにも気づくかも?切る加熱するなどの他に、「まな板を洗う回数が少なくて済むように、食材を切る順番は?」など、効率よく調理することも学びます。3月はお弁当をつくります。

【お知らせ】午後枠も幼児親子参加を受け付けます

「親子で一緒に」「原材料」シリーズは、対象を【午前開催】 1歳半(原材料は2歳)~小2親子、【午後開催】小1~小6親子としていますが、【午後開催】でも〈幼児親子〉を受付ます。作業スピードに大きくずれが生じる場合は、若干作業量が異なる場合があります。ご了承ください。

【お知らせ】お問合せやお申込みは、当分の間、メールアドレス【kosodatekitchen※gmail.com】(※を@に変えて)から返信いたします。迷惑フォルダに入らないよう設定をお願いします。 

●●重要なお知らせ●● 
 コロナ感染拡大により、子育てkitchenは、今まで以上に感染予防対策をしながら、予定通り各講座等を開催いたします。それには、参加される皆様のご協力が欠かせません。お子さんにも徹底をお願いします。
≪特にお願いする4点≫
●到着時や調理前には、必ずハンドソープで手洗いを
●調理中は、必ずマスク着用を
●食事の際は状況により、対角線や同じ向き(学校のイメージ)をお願いすることがあります。食べ終わり次第、マスク着用をお願いいたします。
●窓やドアを開けて常に換気をしているので、衣服等での調節をお願いいたします。
ご理解ご協力をいただけますよう重ねてお願いいたします。
キャンセルについてはキャンセルポリシーをご覧ください。 (2021.4.6更新)