新着・重要

おせち料理を手作り(7品)

「おせち」は自分でつくると、甘すぎずしょっぱすぎず好みの味にできてだんぜん箸が進みます。子どもたちも食べやすいように、現代風に味と形を変えていますが、ひとつひとつの料理に家族の1年間の健康や幸せを祈る願いをこめ、食材の名前や形、色などで縁起を担いだものを多く詰めます。おせち料理をつくることで、お子さんも日本の伝統を意識することに繋がります。

体験kitchenリピーター限定1回券
【2歳~就学前親子】 年内は11月19日のみ  

 週末kitchenは気になるけど、続けられるかが心配な方は体験kitchen(各家庭1回)にどうぞ。4回セットと同じプログラムが体験できます。また、以前週末kitchenに参加して、たま~に参加したい方も受付中。リピーターさんは回数に限りがありません。大人が思う以上にしっかり考えてやりきる子どもの成長を、一緒に見守りませんか?(作業中の写真データ付き)

りんごクランブルケーキ 他《親子で一緒に》
小学生のお菓子づくり(りんごランブルケーキ他)

 りんごを丸1個入れたケーキにクランブル(クッキー)をのせたお菓子をつくります。オーブンで焼いている時間にチーズ入りいも餅も作りますよ。
小学生は子どものみ参加(小学生のお菓子づくり)で作ります。(どちらも持ち帰りのみ)

たまごと牛乳を使わないケーキ2種 他《親子で一緒に》
小学生のお菓子づくり(たまごと牛乳を使わないケーキ他)

 食べる分だけ切り分けられるように、パウンド型でプレーンとココア味の2種類をつくります。プレーンを覚えたらアレンジ可能。オーブンでケーキを焼いている時間は、豆腐みたらし団子をつくって3度おいしい?!
 ≪親子≫と≪小学生≫ともに作ったものはすべて持ち帰ります。

手打ちうどんとつけ汁づくり《親子で一緒に》

「意外と簡単だった」「家でもできそう」との感想もたくさん。うどんの生地をこねて踏んで伸ばして、うどんになるまでの工程を親子で一緒に体験してみませんか?

小学生kitchen 10・11月受付中

自分で料理をつくってみると、おもしろさと大変さにも気づくかも?「まな板を洗う回数が少なくて済むように、食材を切る順番は?」など、効率よく調理することも学びます。

週末kitchen(全4回) 次回1月クラスの受付開始は11月

「今日(4回目)は不思議と穏やかな気持ちで見ていられました♪」
これが全4回の理由。子どもと一緒にできる工夫や子ども特有の注意点をお伝えします。
1回目 本物の包丁も使うしうちの子できるかな?
2回目 予想以上に子どもができるのはわかっている。でもまだドキドキ
3回目 任せられる部分がわかり、これなら家でもできるかも
4回目 親子での役割分担がわかって親子で料理できる
子どもが「やりたい」時に親子で楽しめるようにしませんか? (年3回募集)

【お知らせ】午後枠も幼児親子参加を受け付けます

「親子で一緒に」「原材料」シリーズは、4月分から対象を 【午前開催】 1歳半(原材料は2歳)~小2親子、【午後開催】小1~小6親子としてきましたが、午後開催でも幼児親子を受付ます。ただし年齢幅が広く作業スピードが異なる場合は、リスク回避のために若干作業量が異なる場合があります。ご了承ください。

【お知らせ】お問合せやお申込みは、当分の間、メールアドレス【kosodatekitchen※gmail.com】(※を@に変えて)から返信いたします。迷惑フォルダに入らないよう設定をお願いします。 

●●重要なお知らせ●● 
 コロナ感染拡大により、子育てkitchenは、今まで以上に感染予防対策をしながら、予定通り各講座等を開催いたします。それには、参加される皆様のご協力が欠かせません。お子さんにも徹底をお願いします。
≪特にお願いする4点≫
●到着時や調理前には、必ずハンドソープで手洗いを
●調理中は、必ずマスク着用を
●食事の際は状況により、対角線や同じ向き(学校のイメージ)をお願いすることがあります。食べ終わり次第、マスク着用をお願いいたします。
●窓やドアを開けて常に換気をしているので、衣服等での調節をお願いいたします。
ご理解ご協力をいただけますよう重ねてお願いいたします。
キャンセルについてはキャンセルポリシーをご覧ください。 (2021.4.6更新)