原材料が見える体験シリーズ「いわしの手開き」

特色:『作る』ことを楽しむ 原材料が見えるお料理  

リクエストが多い「いわしの手開き」、今年も開催します。

今回は、いわしを手で開き、加熱の方法でこんなふうに変わるなど、ひとつの素材からどんなふうに展開されるかを楽しみます。もちろん作ったものはしっかり試食しますよ(^^)

例 いわし手開きの回
⇒いわしを手開きしたあと、いわし料理をみんなで2~3品作り、ご飯を食べる時間も楽しみます。

対象】原材料シリーズは、このどれかに当てはまればOK   
   ①親+子ども(2歳~小学2年) 親子一緒に参加して同時に学ぶ
  ②大人単身 
  
※包丁の使い方を丁寧に教えるクラスではないので、お子さんが初めて 包丁を使う場合は、必ず親御さんが一緒に持つようにお願いします。

※このプログラムに、 週末kitchenのような《作業中の写真》の提供はありません。スムーズな動き妨げないように各自撮るのは構いません。

【開催日】2021年9月19日(日) 10:15~13:15 満席
  (追加開催)  同 日     14:00~16:20(持ち帰りのみ)受付中

【定員】 4組 (定員に満たない場合でも締め切ることがあります。)

【 場所】 ツリー・アンド・ツリー本郷真砂内
     文京区本郷4-5-9 ダイアパレス真砂103・104  
     丸ノ内線「本郷三丁目」駅徒歩2分/都営三田線「春日」駅徒歩6分(坂道上る)

参加費:6,200円(親と子2人分の魚を用意・食事2人分・食後のコーヒー(茶)・保険代込)  きょうだいで参加の場合 +5,200円/人
単身参加 5,200円

持ち物:エプロン・手拭きタオル・筆記用具

参加者の感想

・自宅ではなかなかできないことなので参加しました。子どもが集中しているのが印象的で、手開きして魚に触れることで、内臓や目などいろいろ興味が持てていました。(5歳男児・3歳女児母)

・自分自身魚をあまりさばいたことが無く、やり方を知りたかった。子どもが魚好きで、生魚からどうやって料理ができるか知ってほしかった。案の定、血などを怖がりましたが、生き物を食べていると実感してくれているといいなと思います。(4歳女児母)

・魚を捌くという経験ができてよかった。全然怖がらずにできて意外だった。(4歳男児父)

・おままごとが大好きで料理に興味があるようだったので、2歳でもできる教室を探して参加しました。自分があまり料理好きではなく、魚料理もあまりレパートリーが無かったので、今回捌くことができ、子どもも集中していましたが自分も楽しめました。とてもおいしく手軽にできたので、家でも子どもと作りたいと思います。(2歳男児母)

・魚料理を教えてもらいたくて参加しました。子どもがいざとなったら「触らない」と言い出すかと思っていたのに、内臓もさわっていて驚きました。(4歳女児母)