Monthly Archives: 4月 2019

【開催レポ】5歳は絵本の黄金期 & 小1さんの本選び

 

年長さんと小1さんだけの【特別バージョン】で絵本講座を開催しました。

 

3月・4月の2回

どちらも参加者さんと、やりとりしながらのライブ感たっぷりの講座でした。

 

 

年長さん・小1さんともなると、

子どもの興味や関心に個性がでてきて、そこをどう本で伸ばしていけるのか

それとも・・・と、これまでとは別の悩みも出てきますね。

 

 

親の立場も、変化していきます。

復職して仕事で忙しくなったり、下の子に手をとられたり

時間と心の余裕がなくて、本のことがおろそかになってしまっているのでは?と

自分を責めてしまうこともあるかと思います。

 

 

ちょっとした気持ちの持ち方や、抜け道(?)で

ラクに本とつき合えるようになりますよ。

 

 

絵本講座と言いながら、

絵本の範囲を飛び越えて、本好きへの道を一緒にさぐりました。

 

 

感想をいただきましたが、参加者のみなさん

ひとりひとりが持ち帰れるものがあったみたいでした!

 


感想アンケート

 

感想をご紹介します。(公開OKの方のみ)

 

・こども先行で楽しむことが大事と感じました。
自分が楽しむことで、子どもにも本が好きなツールになるかな、これが私と子どもとの本とのつき合い方だなと感じました。
なんで同じような本ばかりと眉をひそめていた心が「子どもの個性を認める」に変わりました。

・読み聞かせの時間がなかなか取れず、悩んでいましたが、細く長く続けていければいいとうのがわかり、安心しました。好きなものを見つけるツールとして、もっと活用していきたいと思いました。

・子どもとの時間をもっと楽しみたい人に、本が絆を強くしてくれると思うので、おすすめしたいです。

・無理強いは本当にやめようと思いました。
本のジャンルが本当にたくさんあるんだなあと思いました。与えるだけでなく、自分で選択できるような環境を作ってあげたいなと思いました。自分も楽しみたいです。

 


これからも、楽しい本タイムを!

 

迷ったり行き詰まったりしたら・・・

まずはママがゆったり深呼吸して、そして、またお会いしましょう!

 

 

 

Read more

【開催レポ】5歳は絵本の黄金期 & 小1さんの本選び

 

年長さんと小1さんだけの【特別バージョン】で絵本講座を開催しました。

 

3月・4月の2回

どちらも参加者さんと、やりとりしながらのライブ感たっぷりの講座でした。

 

 

年長さん・小1さんともなると、

子どもの興味や関心に個性がでてきて、そこをどう本で伸ばしていけるのか

それとも・・・と、これまでとは別の悩みも出てきますね。

 

 

親の立場も、変化していきます。

復職して仕事で忙しくなったり、下の子に手をとられたり

時間と心の余裕がなくて、本のことがおろそかになってしまっているのでは?と

自分を責めてしまうこともあるかと思います。

 

 

ちょっとした気持ちの持ち方や、抜け道(?)で

ラクに本とつき合えるようになりますよ。

 

 

絵本講座と言いながら、

絵本の範囲を飛び越えて、本好きへの道を一緒にさぐりました。

 

 

感想をいただきましたが、参加者のみなさん

ひとりひとりが持ち帰れるものがあったみたいでした!

 


感想アンケート

 

感想をご紹介します。(公開OKの方のみ)

 

・こども先行で楽しむことが大事と感じました。
自分が楽しむことで、子どもにも本が好きなツールになるかな、これが私と子どもとの本とのつき合い方だなと感じました。
なんで同じような本ばかりと眉をひそめていた心が「子どもの個性を認める」に変わりました。

・読み聞かせの時間がなかなか取れず、悩んでいましたが、細く長く続けていければいいとうのがわかり、安心しました。好きなものを見つけるツールとして、もっと活用していきたいと思いました。

・子どもとの時間をもっと楽しみたい人に、本が絆を強くしてくれると思うので、おすすめしたいです。

・無理強いは本当にやめようと思いました。
本のジャンルが本当にたくさんあるんだなあと思いました。与えるだけでなく、自分で選択できるような環境を作ってあげたいなと思いました。自分も楽しみたいです。

 


これからも、楽しい本タイムを!

 

迷ったり行き詰まったりしたら・・・

まずはママがゆったり深呼吸して、そして、またお会いしましょう!

 

 

 

Read more

【開催レポ】5歳は絵本の黄金期 & 小1さんの本選び

 

年長さんと小1さんだけの【特別バージョン】で絵本講座を開催しました。

 

3月・4月の2回

どちらも参加者さんと、やりとりしながらのライブ感たっぷりの講座でした。

 

 

年長さん・小1さんともなると、

子どもの興味や関心に個性がでてきて、そこをどう本で伸ばしていけるのか

それとも・・・と、これまでとは別の悩みも出てきますね。

 

 

親の立場も、変化していきます。

復職して仕事で忙しくなったり、下の子に手をとられたり

時間と心の余裕がなくて、本のことがおろそかになってしまっているのでは?と

自分を責めてしまうこともあるかと思います。

 

 

ちょっとした気持ちの持ち方や、抜け道(?)で

ラクに本とつき合えるようになりますよ。

 

 

絵本講座と言いながら、

絵本の範囲を飛び越えて、本好きへの道を一緒にさぐりました。

 

 

感想をいただきましたが、参加者のみなさん

ひとりひとりが持ち帰れるものがあったみたいでした!

 


感想アンケート

 

感想をご紹介します。(公開OKの方のみ)

 

・こども先行で楽しむことが大事と感じました。
自分が楽しむことで、子どもにも本が好きなツールになるかな、これが私と子どもとの本とのつき合い方だなと感じました。
なんで同じような本ばかりと眉をひそめていた心が「子どもの個性を認める」に変わりました。

・読み聞かせの時間がなかなか取れず、悩んでいましたが、細く長く続けていければいいとうのがわかり、安心しました。好きなものを見つけるツールとして、もっと活用していきたいと思いました。

・子どもとの時間をもっと楽しみたい人に、本が絆を強くしてくれると思うので、おすすめしたいです。

・無理強いは本当にやめようと思いました。
本のジャンルが本当にたくさんあるんだなあと思いました。与えるだけでなく、自分で選択できるような環境を作ってあげたいなと思いました。自分も楽しみたいです。

 


これからも、楽しい本タイムを!

 

迷ったり行き詰まったりしたら・・・

まずはママがゆったり深呼吸して、そして、またお会いしましょう!

 

 

 

Read more